キャベツの不思議カテゴリの記事一覧

不思議な野菜

キャベツの生育


キャベツは最初から玉があって、それが大きくなるのではありません。

キャベツは畑に植えられてある程度育ってくると、今まで外側に反っていた葉がホルモンの関係で内側に向き。

それから玉の芯で新しい葉がどんどん作られて、大きくなりながら外側へ追いやられていきます。

そこで外側の葉にせきとめられてそれ以上外へ行けなくなるので中が葉で詰まって玉になるのです。

つまり、最初にキャベツの容器ができ、そこに葉が詰まっていくことになります。

ですので、外から見て大きくなっていたとしても、生育途中で収穫してしまったキャベツは中がきちんと詰まっていないなんてことがあります。

お店でキャベツを購入するさいは、持ってみてズッシリと重みを感じる様なキャベツを買われる事をオススメします。